dnvgl.jp

ISO 45001発行について

SHARE:
PRINT:

ISO 45001発行

新たなISO規格であるISO 45001(労働安全衛生マネジメントシステム)は、現在ISOの専門委員会であるISO/PC 283にて、2018年3月12日に発行いたしました。また、ISO 45001はHLS(上位構造)を採用することで、2015年度版ISO 9001(品質マジメントシステム)とISO 14001(環境マネジメントシステム)との整合性がとられました。

スケジュールは2018年以下のとおりで進められました。

•2014年07月:CD(委員会原案)作成
•2015年03月:CD2(委員会原案)作成
•2016年02月: DIS作成
•2017年05月19日 : DIS作成
•2017年11月30日 :FDIS予定
•2018年03月12日:ISO 45001 発行 

ISO45001に対応するJIS規格作成に向けては、中央労働災害防止協会(中災防)がJIS原案作成団体となります。

2018年のISO 45001発行後、現行のOHSAS18001による認証組織はISO45001に移行していただくことが必要となります。DNV GLでは、ISO45001規格の発行を見据え、既にOHSAS 18001認証取得されているお客様だけでなく、新規で取得を検討するお客様に対しても導入に向けたお手伝いをさせていただきたく情報提供・サポートを行ってまいります。








【ISO45001トレーニング】

ISO45001での要求事項のポイントを中心に、組織や企業にとって実践的な演習を交えて解説します。OHSAS18001と比較したISO45001の特徴、注意が必要な用語等がご理解いただけます。 経験豊かな講師が、OHSAS18001取得組織がISO45001を取り組まれる際にポイントとなる事項を抑えながら、疑問や不安にお応えいたします。
OHSAS18001取得組織がISO45001を取り組まれる際にポイントとなる事項を抑えながら、わかりやすく解説いたします。詳細・お申込みはこちらお申し込みはこちら



お問い合わせ
ご質問・お問い合わせは
神戸事務所(本部)【受付時間 土日祝を除く9:00-17:00】
078-291-1321または japan.info@dnvgl.comまで
お気軽にお問い合わせください。

white_h20px

Contact us ご不明点/お問い合わせは メールにてご連絡ください