dnvgl.jp

SDGsへの取り組み ~環境製品宣言~

csr_sdgs

Contact us:

ご質問/お問合せは神戸事務所(本部)【時間 (土日祝除)午前9:00 - 午後17:00】078-291-1321

お問い合わせメール

SDGs17目標にそれぞれ対応した自社製品の貢献度を「環境製品宣言」としてアピールできる仕組みがあります。

カーボンフットプリント/ウォーターフットプリント検証サービス

自社のCO2低排出/節水製品を訴求したいという市場ニーズに対して、DNVGLは製品のライフサイクル全体でのGHG排出量/水消費量の検証サービスを提供します。これら環境影響の算定及び検証には該当する国際基準(ISO14067/ISO14046)が活用されます。 LG Electronics社の洗濯機F14A8QDAは、 DNVGLよりライフサイクル全体でのウォーターフットプリント検証を受けた最初の製品です。この検証では、 水の使用および水質汚染による環境影響を算定するための、国際規格であるISO 14046:2014 Environmental management — Water footprint — Principles, requirements and guidelinesを活用しました。
csr_waterfootprint




環境製品宣言の自社認定基準 策定支援サービス

製品ライフサイクル全体で環境影響を低減させるためには、製品設計にライフサイクルアセスメント(LCA)のコンセプトを反映させ、環境社会貢献型(資源循環型)の製品設計思想を組み込んでおくことが必要です。 DNV GLでは、組織の独自の取り組みとして自社製品の認定基準を策定することを提案・支援します。第三者評価の仕組みにより信頼性を高め、最終的に製品の貢献度を訴求することでブランディング(=企業価値)の向上を狙います。

環境製品宣言の自社認定基準 策定支援サービス




お問い合わせ
ご質問・お問い合わせは
神戸事務所(本部)【受付時間 土日祝を除く9:00-17:00】
078-291-1321または japan.info@dnvgl.comまで
お気軽にお問い合わせください。

Contact us:

ご質問/お問合せは神戸事務所(本部)【時間 (土日祝除)午前9:00 - 午後17:00】078-291-1321

お問い合わせメール