dnvgl.jp

Breadcrumbs

ウォーターマネジメントに関する調査

SHARE:
PRINT:
Water Management - by DNV GL

私たちは、国際連合工業開発機関(UNIDO)の協力を得ながら、ヨーロッパ、北米、南米、アジアのさまざまなセクターの企業によって採用されたウォーターマネジメントについて調査を行いました。
調査は2014年12月に実施し、企業がウォーターマネジメントについての取り組み、対処方法、主な要因と持続可能なウォーターマネジメントにむけての重要性について集計しました。 1,907社の回答では、ほとんどの企業は自社のビジネス戦略のため水に関わる問題が関連すると考えられています。

SUMMARY:

■企業の43%は、過去5年間でウォーターマネジメントの取り組みを実施しています。
■企業の27%が積極的に水の使用状況を追跡します。
■企業の24%は水管理の主な利点として、コスト削減であったと答えています。
■法律や規制の遵守は水管理のための重要な要素だと考えています。
■管理意識の欠如は、企業の21%の水管理のための障害の主な原因になっていると考えています。

詳細な調査結果については、報告書をダウンロード頂くか、より直感的なInfographicをご覧ください。

参加する 御社もViewPointのコミュニティに参加して、情報交換しませんか。