dnvgl.jp

Breadcrumbs

DNV GLとDeloitteが認証業界で最初のブロックチェーンソリューションを提供

SHARE:
PRINT:
dnvgl_logo
ステークホルダー/消費者が証明書の有効性を検証できることで利便性の向上を目指します。日本でも2017年12月より順次展開を進めてまいります。
  • Published:
  • Author:
  • Keywords: Business Assurance
Luca Crisciotti, CEO of DNV GL - Business Assurance

DNV GL Business AssuranceのCEO Luca Criscottiは次のように述べています。
「私たちは150年以上にわたり顧客の皆様と信頼関係を構築してきましたが、現代において透明性の必要性が一層高まっています。そこでDNV GLとDeloitteのBlockchain Labは、ブロックチェーンソリューションを提供し、デジタルトラストへの第一歩を踏み出しました。ブロックチェーンには現在有効なDNV GL証明書の詳細がすべて格納されており、ステークホルダーまたは消費者が証明書の有効性等を即座に検証できることで、顧客の皆様にとって利便性を向上を目指します。 DNV GLは現在、世界中で90,000を超える証明書を発行し、企業のプロセス、生産、施設、サプライチェーンのパフォーマンスを認証しています。 証明書の詳細をブロックチェーンに格納すると、変更できないトランザクションが作成されます。この技術は偽造証明書や不適切な使用を阻止し、詳細情報に確実にアクセスできます」

Deloitte Martin Bryn氏:
「これは、金融業界以外で行われるブロックチェーンアプリケーションの1つになります。我々はこの技術の可能性をより広げ、様々なサービスへと広げて行きたいと考えています」

偽造証明書を防ぐ

システム上で証明書が発行されると、データはデジタル化され、各証明書にはデジタルIDが割り当てられます。すべての証明書は、タグ付きで、追跡可能な状態で保管されます。オリジナルデータがプライベートブロックチェーンで更新されると、不変なトランザクションが作成され、証明書は運用システムでも追跡されます。これにより、内部および外部の不正や悪意ある改ざんを発見することが可能になります。   
「私たちは、効率的な方法で、信頼を提供することに尽力しています。証明書をブロックチェーンに置くことは、我々が目指すデジタル・トラストの第一歩です。私たちの目標は、このプラットフォームをさらに発展させ、新しいサービスを提供し、顧客に価値を創造することです」 とLuca Criscottiは締めくくりました。

blockchain






■DNV GLについて

DNV GLは、150年間続くあらゆるリスクマネジメントに関する様々な活動を行う先駆的国際機関として、世界100ヶ国以上、300の事務所、85もの様々な国籍を持つ16,000人のスタッフが認証、アセスメント、船級等々の分野でサービスを提供しています。積極的に研究開発へと継続的に投資しているため、従業員は高度な専門性と資格を有する集団としてサービスを提供することが可能となっています。