dnvgl.jp

Breadcrumbs

DNV GLはブロックチェーンVeChainと協力し、工場から消費者への透明性を向上を目指します

SHARE:
PRINT:
dnvgl_logo
新しいデジタルアシュアランスの技術を活用し、サプライチェーン全体の透明性と効率性を高めます。
  • Published:
  • Author:
  • Keywords: Business Assurance
DNVGL_vechain
Luca Crisciotti, CEO of DNV GL - Business Assurance (左) と Sunny Lu, CEO of VeChain.

DNV GLとVeChainは、サプライチェーンの効率を大幅に向上させ、製品とサプライヤーの情報の透明性を向上させるためにブロックチェーンを使用するパートナーシップに合意しました。 DNV GLは、ビジネスアシュアランスサービスを提供するグローバル認証機関の1つであり、業績向上のために様々な業界の企業を支援しています。 DNV GLは、企業が自社製品の透明性とトレーサビリティを工場から消費者まで高めるために、ブロックチェーンを採用していきます。 VeChainは、fintech以外のテクノロジーを活用する組織として、ブロックチェーン業界のパイオニアであり、製品やサービスのためのブロックチェーンプラットフォームを活用を進めています。

企業はしばしば、DNV GLなどの独立した第三者に依存してサプライチェーンの複雑さとリスクを管理し、製品の品質から企業の責任にまで及ぶ業界の標準とステークホルダーの要求を遵守しています。例えば、DNV GLは食品製造業者と協力して、サプライチェーンのあらゆる段階で食品の安全性を適切に管理するプロセスを確保したり、自動車メーカーが車両の機能安全を確保するのをサポートしています。

現在、DNV GLのノウハウと主要なブロックチェーン機能を組み合わせ、製品に埋め込まれたセンサーなどのIoTデバイスを利用することにより、製品の履歴、ステータス、およびパフォーマンスに関する情報を得ることができます。例えば、製品がどのように生産され、輸送され、保管され、現在の品質が維持されているか。サプライチェーン全体におけるこの透明性と情報は、企業に統制を強化し、全体の効率を向上させます。


消費者は、購入を検討している製品が安全で間違いのないものであることを確認することができます。一例として、消費者は、製品が製造元から倫理的に調達されていること、冷凍食品が安全に適切な温度で運ばれていること、贅沢な製品が元のものであることを確認することができるようになります。


DNV GL Business AssuranceのCEO Luca Crisciotti「データはますます価値の高い資産になりつつあり、VeChainとのパートナーシップにより、当社のデジタルソリューションはデータ駆動型経済における変化するニーズに対応することができます。 IoTとブロックチェーンテクノロジを活用することで、業務プロセスを再構築しています。当社のデジタルアシュアランスのコンセプトは、これまで不可能であった精度と正確さで、製品とサプライヤーの情報を企業と消費者に提供することが可能になるでしょう」 


これらの技術は、まず食品/飲料、小売、アパレル業界をターゲットにし、自動車や航空宇宙を始めとする他の業界をカバーするように段階的に拡大します。

VeChainのSunny Lu CEO
「ブロックチェーンは金融分野を超えて多くのアプリケーションを提供しており、DNV GLがサプライチェーンマネジメントへのの提供に強力にサポートしていきます。認証とブロックチェーンを組み合わせて、顧客が複数の次元にわたる自社製品の信頼を向上させることが可能になるでしょう」