dnvgl.jp

Breadcrumbs

第31回HACCPフォローアップセミナーにて弊社講演

SHARE:
PRINT:
DNV GL
食品の安全性確保などに関する最新情報の提供するJHTC主催セミナーにて弊社講演
  • Published:
  • Author:
  • Keywords: Business Assurance
dnvgl_mark
JHTC主催第31回HACCPフォローアップセミナーにてDNVGLが特別講演 「新技術が変える食品サプライチェーンの未来~世界のブロックチェーンへの注目」 と題した講演を致します。 

◆開催期日/場所

2018年6月28日(木) 午後12:45~16:55 LMJ東京研修センター

●プログラム

12:45~12:50 主催者あいさつ
12:50~13:50 基調講演
 「新たなJASの活用方法」(仮題)
 農林水産省食料産業局食品製造課基準認証室 室長
 松本修一 氏
13:50~14:50 特別講演
 「新技術が変える食品サプライチェーンの未来~世界のブロックチェーンへの注目」
 DNV GLビジネス・アシュアランス・ジャパン株式会社
  食品・飲料部長 出田 宏 氏
14:50~15:05  休憩
15:05~15:55 会員事例報告(1)
 「FSMA(米国食品安全強化法)対応支援の取り組み~醤油製造会社のFDA査察に向けた取り組み」
 ~JHTC 農林水産省補助事業 FSMA側面支援事業 成果報告
 アローポイントパートナーズ株式会社 代表取締役
  仲田功一 氏
 弓削多醤油株式会社 代表取締役 弓削多洋一 氏
15:55~16:45 会員事例報告(2)
 「和歌山県におけるHACCP構築の取り組み」(仮題)
 ~和歌山県主催 新流通基準対応セミナー JHTC活動報告
 フードクリエイトスズキ有限会社 代表 鈴木厳一郎 氏
 和歌山県ご担当者(予定)
16:45~16:55 質疑応答




ご質問・お問い合わせは
神戸事務所(本部)【受付時間 土日祝を除
く9:00-17:00】 078-291-1321 または japan.info@dnvgl.comまで
お気軽にお問い合わせください。



■DNV GLについて
DNV GLは、150年間続くあらゆるリスクマネジメントに関する様々な活動を行う先駆的国際機関として、世界100ヶ国以上、300の事務所、85もの様々な国籍を持つ16,000人のスタッフが認証、アセスメント、船級等々の分野でサービスを提供しています。積極的に研究開発へと継続的に投資しているため、従業員は高度な専門性と資格を有する集団としてサービスを提供することが可能となっています。