dnvgl.jp

Breadcrumbs

DNVGLは、VeChain株式を取得し連携を深め、新しいデジタルアシュアランス実現を支援

SHARE:
PRINT:
My Story verifies the supply chain of wine production
DNV GLは、ブロックチェーンサービスプロバイダVeChainの株式を取得することで強力な関係を基盤にし、デジタルアシュアランス製品である「My Story™」の提供に続き、新しい形のサービスを開発して参ります。
  • Published:
  • Author:
  • Keywords: Business Assurance
DNVGL_logo_350
vechan
mystory_01

DNV GLは、VeChain株を取得し保有することで、両社にとってより緊密な関係を構築し、お客様に先進的なサービスを提供する一歩を踏み出しました。 また、DNV GLは"Authority Masternode"の所有者になったことで、ブロックを検証して生産する唯一の権限を持つことになり、パブリックブロックチェーン上の企業に対して多くのソリューションを提供できるようになります。 

DNV GL ビジネス・アシュアランスのCEO Luca Crisciotti
「VeChainは、市場における新しいデジタルアシュアランスの方法を実現するのを支援しています。この取組みにより、当社は既存のビジネスモデルを変革することを視野に、広くデジタルアシュアランスを企業・消費者にサービスを提供することができます。

DNV GLはブロックチェーンと他のデジタル技術を使用し、VeChainと協力して、製品の製造サイクルの各段階を追跡し、特定の品目の特性と持続可能性の履歴情報を購入者に提供致します。例えば、我々が開発した「My Story」は一種のデジタルアシュアランスであり、イタリアのワインメーカーは既にその技術を使ったサービス提供を開始しています。これにより消費者はボトルのQRコードをスキャンして、原産地、品質、水使用量、製品の特性に関する情報を読み取ることが可能となっています。

DNV GLはまた、信頼性を保証する新しい方法として、90,000件以上もある認証書を安全なプライベートブロックチェーンによって運用する施策を実行しました。ブロックチェーンを使用することで、誰でも特定の証明書の履歴を閲覧でき、情報の正しさを担保することができるようになっています。

DNV GLのグループCEO兼社長であるRemi Eriksen
「DNV GLのサービス分野は、創業以来150年、多岐にわたり広がっていますが、そのサービスの幹となるのは信頼の構築です。 VeChainをつかったこのサービスも同様で、デジタルソリューションを駆使して、ターゲットとする市場における品質、効率性、透明性を向上させるアプローチの端緒であると考えています」

VeChainのSunny Lu CEO
「ブロックチェーンはDNV GLはその潜在力を大いに活用するだけでなく、現実の課題を迅速に実装するのに適しているテクノロジです。両社の関係を強化し、DNV GLのお客様にもに大きな透明性をもたらしうる技術だと認識しています」



■DNV GLについて
DNV GLは、150年間続くあらゆるリスクマネジメントに関する様々な活動を行う先駆的国際機関として、世界100ヶ国以上、300の事務所、85もの様々な国籍を持つ16,000人のスタッフが認証、アセスメント、船級等々の分野でサービスを提供しています。私たちは人命、財産、環境を守る目的で、お客様のビジネスの安全性と持続可能性を向上させています。積極的に研究開発へと継続的に投資しているため、従業員は高度な専門性と資格を有する集団としてサービスを提供することが可能となっています。

■VeChainについて https://www.vechain.com 
2015年6月に開始された.VeChainは、高度なIoT技術を駆使し、統合的アプリケーションを提供することによって、ブロックチェーンテクノロジを現実世界に接続することを目指しています。 VeChainは過去3年間で、50人以上のプロフェッショナルブロックチェーンアプリケーション開発者を含む90名以上のエキスパートを擁し、先進的な研究開発チームを構築しました。上海に本社を置き、現在は世界に5つのサテライトオフィスを持っています。