dnvgl.jp

Breadcrumbs

DNV GLはGMOクラウド株式会社にISO/IEC27017認証を発行

ISO27017

SHARE:
PRINT:
dnvgl_logo
DNV GLは GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社に対しクラウドセキュリティ マネジメントシステムISO/IEC27017認証を発行致しました。
  • Published:
  • Author:
  • Keywords: Business Assurance

DNV GLは、 GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社(代表取締役社長:青山 満以下、GMOクラウド)の「GMOクラウドALTUS(アルタス)」に対して、クラウドセキュリティ マネジメントシステムが適合していることを監査、ISO/IEC27017認証を 発行致しました。

ISO/IEC27017認証は、組織の情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の 国際規格であるISO/IEC27001をクラウドサービス向けに管理対象を拡張し、 クラウド固有のリスクの管理態勢に関する適合監査を実施し、発行される ものです。

近年、多くなるクラウドサービスに合わせて、このような認証事例が増えております。第三者機関によるクラウドサービス管理体制の認証を取得することで、利用者に対してサービスの安全性を証明し、お客さまに、一層安心してサービスを利用していただくことが可能になっています。当該社は、既にISO/IEC27001認証を取得しており、全社的にセキュリティ水準の維持向上に取り組んでおられますが、この度、クラウドセキュリティ国際規格への準拠を通して、情報管理に関する客観的な評価をさらに高められております。

クラウドサービスの普及により、サイバー空間による脅威が増加しており、 組織は、より安全で、かつ信頼性を確保した高安全性が求められてきています。 従来の情報セキュリティとは異なる脅威に対しても、DNV GLは、第三者の客観的な 評価を通して、安全、信頼を提供致します。

プレスリリース:GMOクラウド株式会社
https://ir.gmocloud.com/news/press/gmo-hs/181030_2927.html

DNVGL クラウドセキュリティサービス
https://www.dnvgl.jp/services/iso27017-kuraudosekiyuritei-94543


ご質問・お問い合わせは
神戸事務所(本部)【受付時間 土日祝を除く9:00-17:00】
078-291-1321 または japan.info@dnvgl.comまで
お気軽にお問い合わせください。



■DNV GLについて

DNV GLは、150年間続くあらゆるリスクマネジメントに関する様々な活動を行う先駆的国際機関として、世界100ヶ国以上、300の事務所、85もの様々な国籍を持つ16,000人のスタッフが認証、アセスメント、船級等々の分野でサービスを提供しています。積極的に研究開発へと継続的に投資しているため、従業員は高度な専門性と資格を有する集団としてサービスを提供することが可能となっています。