dnvgl.jp

Breadcrumbs

第4回『DNV GL機能安全フォーラム』開催致しました

SHARE:
PRINT:
dnvgl_logo
11月22日、東京広尾ノルウェー王国大使館にて第4回 『DNV GL機能安全フォーラム』開催
  • Published:
  • Author:
  • Keywords: Business Assurance, Automotive
AFFY2018_6
FSFY2018_3
株式会社デンソー 菅沼 賢治様
FSFY2018_1
KDDI株式会社 竹森 敬祐様
FSFY2018_4
Quint Safety GmbH Managing Director Stephen Norton
FSFY2018_7
Signe Brudeset ノルウェー大使

実施概要

11月22日、東京広尾ノルウェー王国大使館にて 第4回『DNV GL機能安全フォーラム』を開催致しました。 国内有数の自動車メーカー/Tier1サプライヤー様多数の参加者にお集まりいただきました。今年のフォーラムでは、株式会社デンソー菅沼 賢治様パートによる欧州における自動運転機能の安全性評価法の標準化動向と課題、KDDI株式会社竹森 敬祐様による車載セキュリティ最新動向やQuint Safety GmbH Managing Director Stephen Nortonによる欧州におけるADAS/自動運転の現状を伝える講演が行われました。またセミナー終了後、大使公邸での情報交換会にてSigne Brudeset大使がスピーチをし参加者同士の交流も行われました。

日時

11月22日(水)

場所

ノルウェー王国大使館
〒106-0047 東京都港区南麻布5丁目12−2

プログラム

《第一部》セミナー

13:00
主催者挨拶 :小嶋勉
DNV GL ビジネス・アシュアランス・ジャパン 



 
基調講演 :菅沼 賢治様/株式会社デンソー
 「ドイツPEGASUSにおける自動運転機能の安全性評価法の標準化動向と課題」

DNV GL
竹森 敬祐様/KDDI株式会社
 「車載セキュリティ最新動向」


休憩

特別講演 : Stephen Norton/Quint Safety GmbH Managing Director
 「欧州におけるADAS/自動運転の現状」



16:50 第一部終了


17:00‐18:00 第二部 情報交換会


ご質問・お問い合わせは
神戸事務所(本部)【受付時間 土日祝を除く9:00-17:00】
078-291-1321 または japan.info@dnvgl.comまで
お気軽にお問い合わせください。



■DNV GLについて

DNV GLは、150年間続くあらゆるリスクマネジメントに関する様々な活動を行う先駆的国際機関として、世界100ヶ国以上、300の事務所、85もの様々な国籍を持つ16,000人のスタッフが認証、アセスメント、船級等々の分野でサービスを提供しています。積極的に研究開発へと継続的に投資しているため、従業員は高度な専門性と資格を有する集団としてサービスを提供することが可能となっています。