dnvgl.jp

本年度開催予定、米デトロイトでの「9th International CTI Conference」中止に伴う弊社からお知らせ

dnvgl_logo

デトロイトにて開催を予定しておりました本年度の”9th International CTI Conference”が中止される運びになりました。

cti_001
9th International CTI Conference 『BEYOND ISO26262』https://www.euroforum.de/iso-conference/usa/
cti_002
DNVGL セーフティ & セキュリティ統括部 プリンシパル テクニカル エキスパート 山下 修平

2020年3月30日~4月1日の計3日間、アメリカ・デトロイトにて開催を予定しておりました 本年度の”9th International CTI Conference”がCOVID-19の影響により中止される運びになりました。

これにより、当カンファレンスで弊社山下修平が発表を予定しておりました講演 『Comparison between FUSA and SOTIF from the perspective of a safety architecture』 の皆様へのご報告する機会が残念ながら叶わないことになりました。 弊社としましては、 この成果を別の形で皆様にフィードバックすることを検討中で御座います。

また、各企業様のテレワークが増える中、在宅での学習を支援する新サービスもあわせて準備して参ります。 詳細が決まりましたらご案内させて頂きますので、どうぞご期待下さい。



関連リンク




ご質問・お問い合わせは
神戸事務所(本部)
【受付時間 土日祝を除く9:00-17:00】
078-291-1321 または japan.info@dnvgl.comまで
お気軽にお問い合わせください。



■DNV GLについて

DNV GLは、150年間続くあらゆるリスクマネジメントに関する様々な活動を行う先駆的国際機関として、世界100ヶ国以上、300の事務所、85もの様々な国籍を持つ16,000人のスタッフが認証、アセスメント、船級等々の分野でサービスを提供しています。積極的に研究開発へと継続的に投資しているため、従業員は高度な専門性と資格を有する集団としてサービスを提供することが可能となっています。