dnvgl.jp

株式会社八芳園にて認証授与式

DNV GL

DNV GLは、株式会社八芳園にて「FSSC22000」の認証授与式を執り行いました。

dnvgl_mark
DNV GLは、株式会社八芳園(本社:東京都港区)に対し「FSSC22000」を認証し、7月1日に認証書授与式が行われました。

「FSSC 22000」は、「ISO 22000」で定められている衛生管理手法等をより具体的な内容に落とし込み、食品偽装等の基準も追加された食品安全の取組み実行をしやすい内容となっており、世界の著名な 食品製造会社、総合スーパーや小売業といった組織によってサプライチェーンマネジメントの指針として採用されています。



八芳園では安心 ・安全のために設けられた厳しい基準をクリアするため、取得推進チームが主軸となり、スタッフへの呼びかけ・意識改革をはじめ、館内におけるすべての食品衛生・マネジメントを見直すことで、取得推進され、 この度、同業種内で国内2社目となるカテゴリーE(ケータリング)の認証取得へと繋がりました。

我々DNV GLも引き続き企業の食品安全活動をサポートして参ります。

八芳園

株式会社八芳園 代表取締役社長 長谷晴義様(右)
DNV GLビジネス・アシュアランス・ジャパン 前田直樹(左)









ご質問・お問い合わせは
神戸事務所(本部)【受付時間 土日祝を除 く9:00-17:00】 078-291-1321 または japan.info@dnvgl.comまで
お気軽にお問い合わせください。



■DNV GLについて
DNV GLは、150年間続くあらゆるリスクマネジメントに関する様々な活動を行う先駆的国際機関として、世界100ヶ国以上、300の事務所、85もの様々な国籍を持つ16,000人のスタッフが認証、アセスメント、船級等々の分野でサービスを提供しています。積極的に研究開発へと継続的に投資しているため、従業員は高度な専門性と資格を有する集団としてサービスを提供することが可能となっています。