dnvgl.jp

Breadcrumbs

NEW Risk Based Certification-持続可能性にフォーカスしたマネジメントシステム認証手法

SHARE:
PRINT:
dnvgl_logo
『New Risk Based Certification』アプローチは、各規格要求事項を遵守することで得られる認証だけでなく、諸ステークホルダーの期待に応え、より持続可能的で、企業活動を確実にサポートする真の付加価値サービスです。
  • Published:
  • Author:
  • Keywords: Business Assurance

Risk Based Certification(以下:RBC)は、DNVが開発したマネジメント認証でのアプローチであり、2004年の世界的なサービス提供開始以来、世界中の多くのお客様に活用されてきました。 しかし近年、企業における活動環境のグローバル化、サプライチェーンの複雑化に伴い状況が劇的に変化する中、考慮しなければならない事象が旧来に増して更に多くなってきたことも事実です。 信頼性の高いサプライヤー選定、国/地域を超えたサプライチェーン内での労働問題から、カーボン及びウォーターフットプリント等々に至るまで、企業は、予測困難な課題をつきつけられ、また対処していかなければなりません。

喫緊の課題を解決し、また、長期間に渡る企業のリスクマネジメントをサポートするためにこの度、DNVは監査手法をより洗練した新しいRBCの提供を始めます。 この『New Risk Based Certification』アプローチは、認証審査におけるリスクの概念を捉え直した上で拡張・再定義した全く新しいものになっています。各規格要求事項を遵守することで得られる認証だけでなく、諸ステークホルダーの期待に応え、より持続可能的で、企業活動を確実にサポートする真の付加価値サービスと言えます。

現在、来年度からのサービス提供開始に向けての準備を進めており、全ての準備が整い次第、順次提供を開始させて頂きます。

DNVビジネス・アシュアランスCEOのルカ・クリショッティ: 「企業活動における長期間の成功の鍵となるのは、世界経済や社会環境の必要性に合った持続可能的な方法で価値を生み出すことです。我々が提案する『New Risk Based Certification』は、企業価値を高め、それを持続させるためのお手伝いすることが可能なものと確信しています」



ご質問・お問い合わせは 神戸事務所(本部)【受付時間 土日祝を除く9:00-17:00】 078-291-1321 または japan.info@dnv.comまで お気軽にお問い合わせください。



■DNV GLについて
DNV GLは、150年間続くあらゆるリスクマネジメントに関する様々な活動を行う先駆的国際機関として、世界100ヶ国以上、300の事務所、85もの様々な国籍を持つ16,000人のスタッフが認証、アセスメント、船級等々の分野でサービスを提供しています。積極的に研究開発へと継続的に投資しているため、従業員は高度な専門性と資格を有する集団としてサービスを提供することが可能となっています。