dnvgl.jp

Breadcrumbs

日本で6回目となるFOOD SAFETY DAY JAPANが開催。DNVイタリアからステファノ・クレア来日して講演

SHARE:
PRINT:
DNV GL
10/3-10/4の二日間、ホテルオークラ東京にて、日本で6回目となるFOOD SAFETY DAY JAPANが開催されます。弊社DNVビジネス・アシュアランスは本年もスポンサー企業として開催を支援致します。
  • Published:
  • Author:
  • Keywords: Business Assurance

ホテルオークラ東京にて、日本で6回目となるFOOD SAFETY DAY JAPANが開催されます。FOOD SAFETY DAY JAPANは、GFSIが年に一度日本で開催するグローバル会議で、小売業やメーカーの他に認証会社、認定機関、学術機関や行政機関等様々な食品安全ステークホルダーの方々が参加します。会議では、GFSIの活動の最新情報を得られるだけでなく、世界各地でのGFSIの動向や食品安全のベスト・プラクティスを知ることが可能です。

DNVビジネス・アシュアランスは本年もスポンサー企業として開催を支援致します。 また、昨年同様イタリアよりフード&ビバレッジセクターグローバル ディレクターのステファノ・クレアが来日し講演致します。 講演は2日目の10/4 16:00より行われます。

10/4 16:00 - 16:20
ユニフォーム・アプローチ、ベスト・プラクティス、完全なプログラムと監査員/組織の力量




GFSIとは

GFSI(Global Food Safety Initiative)は、小売業、メーカー、フードサービス、そして食品サプライチェーンに関わるサービスプロバイダーなどから世界を代表する食品安全エキスパート達が集まり、協働している組織です。The Consumer Goods Forumによって運営されています。

2005年、世界的小売企業のCEO達は食品安全及び消費者信頼の向上と消費者保護の必要性を感じ、GFSIを発足されました。GFSIは食品サプライチェーン全体の業務の効率化とコスト削減を目指し、ベンチマーキングプロセスを通した食品安全スキーム要件に取り組んでいます。
http://www.mygfsi.com/

JAPAN FOOD SAFETY DAY 当日のプログラムもご覧頂けます。
http://japan.tcgffoodsafety.com/



ステファノ・クレア/DNVイタリア

化学企業の安全環境業務に従事後、1997年DNV入社。南ヨーロッパの食品飲料セクターマネージャを経て、DNVフードセクターのグローバルマネージャを歴任。現在は、DNVビジネスアシュアランス フード&ビバレッジセクター グローバル ディレクター。