dnvgl.jp

洋上および海洋構造エンジニアリング - 固定構造物用Sesam

Contact us:

製品の詳細情報のご依頼はこちら

情報提供依頼

お見積りのご依頼はこちら

見積依頼

海洋と沖合構造エンジニアリングにおける革新、柔軟性、効率性を実現するFEAソフトウェアツール

洋上構造エンジニアリング

Sesamは、固定構造物の設計と解析用の世界的に有名な洋上構造エンジニアリングソフトウェアツールです。トップサイド、ジャケット、ジャッキアップ、洋上風力タービンのサポート構造など、資産のライフサイクル全体を通して重要なエンジニアリング決定を下すための最適な基盤を提供します。

FEAソフトウェア(有限要素解析法)

  • Sesamの概念モデルと固定構造の自動化プロセスにより、迅速な設計反復のニーズに対応
  • 環境負荷計算(風、波、電流)を使用した静的・動的構造解析
  • 全ての解析は、ビームとプレートが接続された有限要素解析手法(FEAソフトウェア)に基づいている
  • FEAモデリング、有限要素解析、結果評価用の1つのグラフィックユーザインターフェース
  • 初期設計から最終設計までのすべてのフェーズ、修正、修理、寿命延長に使用される1つの共通モデル
  • 洋上と海洋構造エンジニアリングにおける幅広い解析 : 積み出し、輸送、進水式、設置、インプレース分析、コードチェック、疲労、地震、進行性崩壊、事故、爆発
  • 他のFEAソフトウェアまたは、CADシステムからデータをインポート

洋上構造エンジニアリングにおける設計最適化用の概念モデリング

常にエンジニアは、より高速な設計プロセスを提供する新しいソリューションを求めています。Sesam独自のコンセプトモデリングは、設計作業全体を通して構造コンポーネントと負荷の間の接続性を維持し、設計プロセスに頻繁または大幅な変更があっても、効率的な設計最適化を実現します。

初期から最終的な設計および運用までの共通モデル

Sesamでは、初期設計段階からすべての設計改訂、構造の最終設計まで、1つの共通モデルを使用しています。その後の修正、修理、寿命延長は同じモデルに基づいています。SesamモジュールGeniEによって作成されたこの概念モデルは、他の CAD/CAEシステムからのインポートに基づくこともできます。

その他Sesamモジュールは、時間領域の波負荷の生成用(Wajac)、非線形基礎解析用(Splice)、静的と時間領域動的解析用(Sestra)、デモリングおよびULSチェック用(GeniE)、およびプレート(GeniE and Platework)、ビーム疲労解析(Framework)または、プレート/シェル(Stofat)です。極端な負荷や損傷の寿命延長と評価用のGeniE概念モデルをモジュールに簡単にエクスポートし、進歩的な崩壊分析を行います。(Usfos).

一般的な石油とガス生産構造および固定洋上風力タービンのサポート構造用ソフトウェアツール

Sesamの解析技術は、過去40~50年にわたり石油および洋上ガス業界で実証されており、現在、固定洋上風力タービン (OWT)サポート構造の設計と解析に使用されています。

固定構造物の設計および解析のニーズを満たすSesamモジュールと拡張機能を見つけるには、こちらまでお問い合わせください

Contact us:

製品の詳細情報のご依頼はこちら

情報提供依頼

お見積りのご依頼はこちら

見積依頼

当社のソフトウェアで、なにかサポートできることはございませんか?

お問い合わせ

ご興味に沿った関連サービス: