dnvgl.jp

浮体式洋上風力発電の認証

Certification of floating wind energy

Contact us:

内田 行宣

内田 行宣

日本 カントリーマネージャー DNV GL エナジー

包括的な認証の取得により、重要な新興技術の導入に対して、ステークホルダーから 最大限の信頼を得ることができます。

世界各地で実施された試験機・実証プロジェクトの成功を受け、浮体式洋上風力は商業化に向けて一歩を踏み出しました。極めて重要なインフラプロジェクトにおいては、ステークホルダーは、いかなる場合にも、リスクを最小限に抑え、プロジェクトの成功確率を最大限に高めるために、可能な手段が全て講じられていることを担保できる確証を求めています。こうした確証は、浮体式洋上風力発電のような新しい技術に関しては、一層重要となっています。

第三者認証サービスは、ステークホルダーから信頼を得るための最も信用の高い方法です。認証では、プロジェクト/設備を国際的に採用されている規格に照らして検証し、リスクが特定、把握され、最小化されていることを証明します。DNG GLでは、浮体式洋上風車および発電所を弊社独自の包括的な規格またはIEC技術仕様に照らして認証する、一貫したサービスを提供致します。

包括的な認証
弊社の浮体式洋上風力発電の認証は、規格文書DNVGL-ST-0119および技術仕様書DNVGL-SE-0422に基づいています。これらの文書は、浮体式風力のための最も包括的な技術参考資料として、風力発電所全体にも、個々の風車やコンポーネントにも適用することができます。

モジュール方式の認証アプローチは、初期概念から商業プロジェクトまで、あらゆる開発側面を網羅し、以下の項目を評価します。

  • 設計基準
  • 設計
  • 製造
  • 試験
  • 輸送および据付
  • 試運転
Certification services 770x358pxl

Contact us:

内田 行宣

内田 行宣

日本 カントリーマネージャー DNV GL エナジー

ご興味に沿った関連サービス: