dnvgl.jp

AS9100(AQMS) - 航空宇宙規格

AQMS規格は、安全性及び信頼性を重視する航空、宇宙及び防衛産業界のサプライチェーンで必要とされる品質マネジメントシステムです。

Contact us:

ご質問 ・ お問い合わせは、神戸事務所(本部)【 時間 (土日祝除く) 午前9:00 - 午後17:00 】078-291-1321

お問い合わせメール
SHARE:
PRINT:
airplane
AQMS規格は、安全性及び信頼性を重視する航空、宇宙及び防衛産業界のサプライチェーンで必要とされる品質マネジメントシステムです。 航空機体やエンジン機器・装置設計と製造、機体メンテナンス、空港及びフライトオペレーション等、ほぼ全範囲で適用可能です。DNV GLの審査によりOASIS(AQMS規格認証取得企業を登録したIAQGのデータベース)に登録された世界各国のクライアントはBoeing、Airbus Industry、GE等を含み、DNV GLはAQMS規格認証で第1位のシェアを有しています。
各種豊富なコースラインナップをご用意しています。お申し込みはこちら


AQMS規格は、安全性及び信頼性を重視する航空、宇宙及び防衛産業界のサプライチェーンで必要とされる品質マネジメントシステムです。世界各国に拠点をもつDNVでは航空宇宙防衛分野における認証サービスとして、以下の規格が認証可能です。

JISQ/AS/EN 9100
航空、宇宙及び防衛分野の産業の製造業者向け品質マネジメントシステム要求事項


EN/AS9110
商用及び防衛用の航空分野の製品に対して、整備、修理及びオーバーホールを提供することが主な業務である組織様等に対する規格として推奨されています。 航空局の整備要求事項であるFAR等の耐空性基準に従って整備作業を行う機体整備会社やリペアステーション向けにカスタマイズされたAQMS規格です。

EN/AS9120
製品を調達し、小口販売する組織様を含め、部品、材用及び組立品を調達し、これらの製品を航空、宇宙及び防衛産業の顧客に販売する組織様に対する規格として推奨されています。 適合証明書や製品の保存等の要求事項を追加して、航空、宇宙及び防衛産業向け製品を扱う商社及び物流業者等の仕入配給業者向けにカスタマイズされたAQMS規格です。

EN/AS9115
米国内向け規格AS9006及び欧州向け規格EN9006の国際版として、2009年版のEN/JIS Q/AS9100を補足するソフトウェア向けの追加要求事項です。航空機搭載機器のソフトウェア、フライトシミュレータのような機体には搭載されないシステムや機器向けのソフトウェアに対する追加要求事項を定めたAQMS規格です。



9100規格の変遷

9100規格の変遷




DNV GL認証状況について

世界各国に拠点をもつDNVでは、現在アメリカ及びヨーロッパの支社を中心に、航空宇宙セクター規格の認証業務を展開しております。認証規格EN9100 主な認証組織:Boeing社、GE社、Honeywell社、Lockheed Martin社、UACJ等

DNV GL BAJ  拠点:日本
所属セクター:アジア太平洋セクター  
認証規格:JISQ9100/AS9100/AS9120 (2014/5/23認定取得)

DNV GL Certification Inc.  拠点:アメリカ・ヒューストン
所属セクター:南北アメリカセクター  
認証規格:AS9100/9110/9120

DNV GL BA ESPANA, S.L  拠点:スペイン
所属セクター:ヨーロッパセクター   




91XX規格のイメージ

AS9100:航空、宇宙及び防衛分野の組織に対する要求事項
AS9110:航空分野の整備組織に対する要求事項
AS9120:航空、宇宙及び防衛分野の販売業者に対する要求事項
主な、追加要求事項
7.1:プロジェクト管理、リスク管理、形態管理
7.4:供給者管理の強化
8.2:顧客満足のパフォーマンス測定とその不足場合の改善計画作成
8.3:工程の不適合の修正/是正と関連して発生した不適合製品の適切な処置 など



航空宇宙の業界について

航空宇宙の業界について
国際航空宇宙品質グループ(IAQG)は、航空宇宙メーカーの協力体制を構築することで品質管理/改善活動を推進するために1998年に設立した組織です。 また、航空宇宙品質センター(JAQG: Japanese Aerospace Quality Group)は、日本の航空宇宙関連企業がIAQG活動に参画するとともに品質に関する国際統一規格の制定や品質マネジメントシステム認証制度確立などの活動を通じて、品質管理/改善活動とコスト削減を図ることを目的として設置した組織です。



無料セミナーおよびトレーニングコース

各種豊富なコースラインナップをご用意しています。お申し込みはこちら


EN/JIS Q/AS9100:2009規格解釈コース
EN/JIS Q/AS9100:2009内部監査員コース


認証取得までの流れ

認証取得までの流れ


認証範囲設定に際してはお気軽に御相談下さい。


    ↓              ↓

>>例えば、 認証範囲の製品の受注が確定しておらず、実績を積み上げることができない場合。 認証範囲の製品の受注が過去のもので、実績が証明できない場合など。 ⇒ ご相談ください。




お問い合わせ
ご質問・お問い合わせは
神戸事務所(本部)【受付時間 土日祝を除く9:00-17:00】
078-291-1321または japan.info@dnvgl.comまで
お気軽にお問い合わせください。