dnvgl.jp

洋上風力発電所のためのフロントエンド・エンジニアリング設計(FEED)

Front-End Engineering Design (FEED) studies

Contact us:

内田 行宣

内田 行宣

日本 カントリーマネージャー DNV GL エナジー

信頼されている弊社のフロントエンド・エンジニアリング設計(FEED)調査を利用し、最も費用対効果の高い洋上風力発電所の設計コンセプトをお選びください 。

コスト削減は、洋上風力発電業界において、非常に関心の高い話題です。そこで、設計コンセプトを選択する際には、当然、後先を考えない不注意な判断は厳禁です。しかし、ベストコンセプト案の選定は、スペシャリストの専門知識を必要とする、複雑なプロセスです。

世界的に高い評価を得ているDNV GLは、独立したフロントエンド・エンジニアリング設計(FEED)の専門知識を提供し、お客様に最も費用対効果の高いコンセプトを選定いただきます。選択肢を素早く絞り込むFEEDサービスにより、お客様のプロジェクトにとって実行可能な単一の設計コンセプトを円滑に選定することが可能となります。 

予備FEED事業性分析後、お客様と一緒に、当該サイトにおける最適性という観点から、複数のコンセプトを選定、検討します。その後、独自のエンジニアリング調査を実施し、お客様のプロジェクトにとってベストソリューションと考えられるコンセプトを決定します。 

包括的 FEED 調査
DNV GLの徹底したFEED 調査は、以下に挙げるプロジェクト関連要因を全て網羅します。

  • 支持構造設計
  • 港湾
  • 運用管理と保守点検(O&M)
  • 風力発電機技術
  • 基礎
  • 電気
  • 系統連系
  • ロジスティクス
  • 洋上宿泊施設

報告書と設計図書一式を提出、報告会議を開催、プレゼンテーションを行い、単一コンセプトをお客様に完全にご理解いただき、開発段階へ引き継いでいただきます。

世界中で、プロジェクトの価値を実現
DNV GLのコンサルティングサービスは、世界中どこでも、ご利用いただけます。お客様のプロジェクトが真に必要としていることを特定し、プロジェクト固有の要件を満たすべくサービス内容をカスタマイズします。あらゆる専門分野にわたる、広く深い専門知識は、サービス全体として、また一人一人の能力として、発揮されます。DNV GLの専門家チームは、FEED 調査の全体またはその一部を活用しながら、お客様のプロジェクトの価値を実現するお手伝いを致します。

Contact us:

内田 行宣

内田 行宣

日本 カントリーマネージャー DNV GL エナジー

ご興味に沿った関連サービス: