dnvgl.jp

移管について

認証移管(Transfer of certification)監査とは、第三者認証機関(審査登録機関)から認証を受けている各種マネジメントシステムの効力を、空白期間を生じさせること無しに、別の第三者認証機関に切り替える手続きの事です。

Contact us:

ご質問 ・ お問い合わせは、神戸事務所(本部)【 時間 (土日祝除く) 午前9:00 - 午後17:00 】078-291-1321

お問い合わせメール
SHARE:
PRINT:

認証移管(Transfer of certification)監査とは?

証機関(審査登録機関)から認証を受けている各種マネジメントシステムの効力を、空白期間を生じさせること無しに、別の第三者認証機関に切り替える手続きの事です。現在のISO審査に満足されていない、より効果的な審査を求める組織の皆様をDNV GLがお手伝い致します。



認証移管の時期について

貴社ご希望の時期に実施可能です。監査の時期(定期監査時・更新監査時)に実施することも可能です。また監査の時期と関係なく実施することも可能です。




認証移管の監査(書類審査)について


現在、貴社がお持ちの認証書を、DNV GLで引き継ぐ事ができるかどうかを現地で書類を確認いたします。

必要な書類

1. 認証書のコピー

2. 直近の初回監査,又は更新監査(どちらか新しい方)の「監査報告書」「監査プログラム」「是正処置の記録」

3. 2.後から現在に至るまでの監査の「監査報告書」 「監査プログラム」 「是正処置の記録」

4. 最新のマニュアル





認証移管の対象となる規格

ISO9001、ISO14001、ISO27001、ISO20000、TS16949、ISO22000、ISO13485、OHSAS18001
、AS9100 等 DNV GLで扱う全てのマネジメントシステムが該当します。





認証移管のフロー

移管